« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月27日 (火)

勝負アリ!!

Hime16_2 サッカー日本代表のユニホームを無理やり着せられて、こんなような格好のまま5分くらい動かなかった犬、いなかったっけ?スゴロクとかいう・・・。

この写真の犬もこの体勢のまま3分くらい動かず、寝てました。(写真はクリックで大きくなります)

その後、手をナナメ下に伸ばして(アロハの踊りのように)、1分くらい再び寝てました。

5分と3分+1分。
この勝負、スゴロクの勝ちのようです。

またスゴロクが何かやらかしたら、ウチのと勝手に競わせてみようと思います。

ちなみに、この“どうにでもして~”のポーズはやらせたワケじゃなく、自発的にやりました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

ところで、昨日歯医者さんに行きました。
嫌いな麻酔をされ、右下半分の唇の感覚が全くなくなり、飲み物を飲むと口の端からダラダラとこぼす、そんな自分の姿を見てヘラヘラ笑ってました。

40分くらいで切れると言われた麻酔。結局完全に元に戻るまで2時間かかりました。
ちょっと効きすぎです・・・。

そして麻酔が切れたと同時に歯の痛みが始まる。

切なさはつのるばかりです・・・。

そんなこんなで、少しもうろうとしながらパソコンを開き、ブログにコメントをつけて何となくボーッとし、ふと時計を見たらPM11:25。

その瞬間我にかえりました。

『カフェイレ、聴き忘れてる??』

何だよー、何やってんだよー、生放送だったのによー。
もう今週乗り切れんよー。頑張れんよーー。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

晴一さんが“G”嫌いなら、私は“K”嫌い

今日職場で『好きなパスタ』の話になりました。

たらこ・めんたいこ・ナポリタン・・・・。
う~ん、どれもこれも美味しいよねぇ!
パスタは何でも好き(クリーム系のカルボナーラとかはあんま食べない)だけど、私が好んで食べるのは、ボンゴレ・ペペロンチーノ・キャベツとアンチョビのパスタ。

でもね、私、アサリが食べれない。
ボンゴレってアサリでしょ?いっつもアサリの身だけキレイに残してしまう。友達には「そこまでしてボンゴレ食べなくてもいいんじゃない?」って言われます。

ごもっとも。
でも、味は好きなのね。
アサリの身がダメなの。噛んだ時に、抜け切れなかった砂が“ジャリ”ってくるかもしれないって思うと、怖くてさ。

砂なんて、小さい頃よく食べたもんよ!
おままごとして、おだんご作って、「いただきま~す!・・・ジャリ」って(笑)。その度に「砂食べちゃったぁ」ってビービー泣いて。でもまた繰り返す。学ばない子供でしたよ。

でもさ、人ってそうやって嫌な経験して何かを嫌いになるって事あるよね?

私、毛虫が大嫌い。『大嫌い』なんて表現じゃ物足りないくらい嫌い。
すっごい、とっても、たくさん、超、何よりも、一番・・・・、とにかく嫌い!!
それにもやっぱり理由があるわけで。

小学生の時、桜の木の下にある“うんてい”で遊んでて、毛虫が頭の上に落ちた。それだけならまだいい(良くないけど)。友達に「け、毛虫が!!」って指摘された私は、悲鳴をあげて毛虫を掃おうと頭に手を伸ばした。
・・・・ら、誤って潰してしまった・・・。あまりのショックにそれから先の事を覚えてません。思い出したくもありません。

それからず~っと、毛虫のヤツを嫌いなわけだけど、あまりにも嫌い過ぎて、桜の木の下を通るだけで背筋がゾッとして鳥肌が立つようになりました。特に、桜の花が散った後は感度が良くなります。『人間毛虫探知機』です。ウチの妹が、私の毛虫センサーが反応した時一緒にいたんだけど、「すご~い!ホントに反応してる~!」って喜んでました。オイ、妹よ、バカにしてんだろ?

何かコレ書いてるだけで寒気がしてきたので、今日はこの辺で・・・。

もし、毛虫嫌いの人がいたらこんな記事書いてごめんなさい。

あっ、毛虫好きなんていないか・・・(苦笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

美容院のお兄ちゃんへ

私が行ってる美容院のお兄ちゃんは、いつも元気で明るくて、とても話し上手で老若男女問わず気さくに話しかけられる、接客をするために生まれてきたような人。

まだ見習いのようで、シャンプーの時とブローの時くらいしか接する機会はないんだけど、そのお兄ちゃんにあたった時は必ず話しかけてくれます。

パッと見は完全にホストのようで、チャラチャラした感じだけど、お客さんに一生懸命接している姿を見ると「頑張ってるな。エライ、エライ!」などと、母親のような気持ちになってしまうお客の私。

そんなお兄ちゃんにひと言いいたい!

シャンプーしてる最中とブローしてる最中に話しかけるのはやめて下さい。
顔にタオルを乗っけられてる状態で話すのは、口が上手く動かせないんです・・・。ドライヤーの音がうるさくて、お兄ちゃんの声も聞き取りづらいし、私も必要以上に声がデカくなっちゃって恥ずかしいんです・・・。

お話は、シャンプーが終わってブローする前にやるマッサージの時とか、カラーやパーマのお手伝いをしてくれてる時にして欲しいんです。

切実なお願いです。

出来る事なら、私がこう思ってるって事に気付いて欲しい。

今年の七夕のお願い事、コレにしよっかなぁ・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

すごいロックな脳

何なんでしょうかねぇ・・・。
稼働率2%の晴一さんの脳をがっちり掴んでいる楽しいお出かけって・・・。

釣りではないと?
そりゃそうでしょうね。釣りでは、稼働率2%の脳は、晴一さんの体に『動け』と命令は出さないと思います。(昭仁さんの場合は別なんでしょうけど・・・)

で、脳稼働率が一番絶好調になる頃からお酒が入るワケですよね?
それじゃあ、グビグビいっちゃいますよね。
飲むペースも早くなるってもんですよね。

きっと、大好きなお酒をいいコンディションで飲めるように、晴一さんの脳は働いているのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

改めて思うコト

部屋で探し物をしていたら、専門学校の時作った卒業文集が出てきた。
ウチの専門で卒業文集を作るという習慣はなかったから、私のクラスだけのオリジナル文集。完全自主制作。
読んでみた。
懐かしい・・・。

専門の友達とは今でも付き合いがある。卒業してすぐの頃に比べたら回数こそ減ったけど、「やれ、花見だ!」「やれ、新年会だ!忘年会だ!」ともっともらしい理由をつけては会っている。ホントはただ飲みたいだけ、会いたいだけなんだけど。

専門の友達との出会いは私にとって人生の転機の一つ。
彼女たちと出会うまでの私は『他人と同じでいること。同じ色に染まること』が、人付き合いを上手くやっていく要素だと思ってた。列を乱さないように、はぐれないように・・・と必死だった。もちろんそれも必要な要素かもしれないけど、彼女たちの場合は違かった。

自分らしさを大切にする人たち。
違う人間の集まり。
それでもちゃんと混じりあってる。

それは周りがそれぞれの個性をちゃんと受け入れているから。理解しようとするから。

こんな付き合いかたも出来るんだって思った。
と同時に自分が凄く子供に思えて仕方なかった。

私は私でいいんだと気付かせてくれた。そう思ったら少し肩の力が抜けた。まだまだやれる・・・。そんな気がした。

彼女たちとはこれからも繋がっていたいな。

人との出会いってホント素晴らしい。
このブログでもたくさんの人に出会った。みんなポルノへの愛情はとても深くて、大きい。
私も負けちゃいらんねぇぞ(笑)。

これからもたくさんの人と出会えたらいいな。
いろんな所でいろんな人に出会っていろんな気持ちを知って、私自身も成長していきたいな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月15日 (木)

こんな所でも

横浜駅にある某大型電気店さん。
あーゆートコで売ってるテレビって映像が映ってるじゃん?

そこで気になることが一つ・・・。

あの・・・・

この間から、ポルノの因島ライブの映像流してません??

私が見たのは先月の終わり頃だったと思うんだけど、昨日ウチの妹も見たらしい。
ナゼなの?
これは、横浜スタジアムでライブがあるからってコトで特別にやってるの?
横浜はポルノグラフィティを歓迎しますよ~ってコト?
それとも店員さんにポルノファンがいるとか??
でなけりゃ、たまたまか???

理由はどうあれ、私としちゃ嬉しい限りだけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

とある日の会話

私:「あのさ、あなた平日のお休み取れる?」

妹:「は?ナンデ??」

私:「いや~、何か、ポカリで昭仁くんが当たるらしいよ」
(昭仁さんファンの妹には、あえて“ポルノ”ではなく、“昭仁さん”という固有名詞を使う私)

妹:「・・・・。言ってる意味がいまいち解らん」

私:「だからぁ、ポカリに付いてるシール集めて、応募すると抽選で昭仁くんに会えるんだって!」

妹:「ふ~ん。で、いつよ?それ」(おっ。ちょっと乗ってきたぞ!)

私:「10月」

妹:「・・・・・・」(何やら考えている様子)

私:「あれじゃん?あなたの仕事は一年のうちで必ずどこかで一週間の連休を取らなきゃいけないんでしょ?それを10月に取るっていうのはどう?」
(何やら必死で説得する私)

妹:「う~ん。そうねぇ。去年はその連休がポリープの手術のための入院で終わっちゃったんだよねぇ」

私:「そうだったね・・・。で?どうなの?私の提案は。たぶんね、結構近くで昭仁くん見れると思うよ」(←最後の決め台詞だ!)

妹:「いいよ」(即答)

私:「じゃ、決まりね。でも、当たらなきゃ行けないから」

妹:「そりゃ、そうだ。でも休みは取っとくよ。他に特別休み取りたい日もないし」

○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○

こんな感じで商談は成立したのでした。

私たち、二人で会話する時は『昭仁くん』『ハルちゃん』と呼んでます。
そんな私たちを、お母さんは「ハルちゃんって誰よ?」と呆れた顔で見ています。

お母さん、こんな娘でゴメンよ・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

ただいま~

復活~!!

やっと戻って来れたわ。
どこ行ってたのかって?
ちょっと晴一さんとお忍びの旅行に・・・。ウヒヒ。

なんか~、インターネットが~、繋がらなくなっちゃって~~。
あーだこーだやってたらこんなに日にちが経っちゃいました。

久々なんでキーボード打つ手にも力が入る。力入れすぎて壊さないようにしないと(汗)。

のぐりん、NUTSさん、羽音さん、前の記事のコメント返し、遅くなってごめんなさい。今日からまた、みなさんのトコに遊びに行かせてもらいます!

さて、PCが使えなかった間、何をしていたかと言いますと・・・。

特に何も(笑)。
お忍びの旅行に行けるわけもなく(←当たり前)、ずっと横浜に居ました。仕事してました。

あっ、そうだ!!
ミュージカル観に行ってきたの!
何ヶ月も前からず~っと楽しみにしてたヤツ。

企画ユニット地球ゴージャスプロデュース公演Vol.8
「HUMANITY ~モモタロウと愉快な仲間たち~」

そう、アレです。
岸谷五郎さん、寺脇康文さんが作・演出を手がけている舞台。

すっごい、おもしろかった~!!
腹抱えて、涙流しながら笑ったもん!
岸谷さん、寺脇さん、唐沢さんの掛け合いは最高!
みなさんそれぞれの役を演じてるワケだけど、時々「本気で笑っちゃってない?」「素で突っ込みいれてない?」って思う所もあったりして、出演者の方たちも楽しんで舞台をやってるんだなぁって思いました。

ダンスシーンも迫力あったし、歌も上手だし、衣裳もキレイ。(←衣裳デザインが山本寛斎さんだと知って何となく納得!)
戸田恵子さんは本当に歌が上手で、素敵だったなぁ。

今回、ゴージャスの舞台を初めて観に行ったんだけど、次やる時も絶対観に行きたいって思いました。

ホレちゃいますよ、岸谷さんに、寺脇さんに・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

情けねえぞ、私!

あ~、情けない、情けない・・・。

「ダイエットしてるの」なんて言っておいて、夕飯のちょっと前にたい焼き2個も食べるか?普通・・・。
そんで、夕飯もしっかり食べてるし。

あ~、アホだな、私・・・。

意志が弱いんだよね。根気もないし。
人にはあれこれ言えるけど、自分の事になるとさっぱりダメで。
(何か書いててヘコんできたぞ・・・)

自分の欠点はいくらでも言えるケド、「いい所は?」と聞かれたら、正直解らない。
「コレかな?」と思う所は1つ2つあるけど、どれもこれも人並みで、胸張って言えるようなもんでもない。なんとも半端な人間。

でも友達は「そのままのあなたでいいよ」と言ってくれる。
別に投げやりな意味じゃなくて、本当にそう思ってくれているらしい。
ありがたいね・・・。あたしゃ、アンタたちに一生ついてゆくよ・・・。

という事は、ダイエット中にも関わらずたい焼き2個食べちゃって、「アホだ・・・」とぼやいてるのも『そのままの私』の姿。
私という人間の一部ってコト?
こんなんも含めて私ってコト?

じゃあ、たい焼き食べちゃったのも私らしいって事で、許してもらおう!

・・・・そういう問題じゃないよなぁ。
困るのは自分だもんなぁ。

やっぱ、私らしいとか言って開き直ってる場合じゃないな。
意志の弱い自分は直していこっと。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »