« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月27日 (日)

可愛いイタズラ

残暑が続いて、私の体は完全にのぼせてしまったようです。

何もしてないのにね、

ただボーッしてただけなのにね、

鼻から“つー”っとね、

鼻血さん、こんにちは。

笑える・・・。

暑い日が続いたので、人間も壊れぎみのようです。

朝、外出たらね、

玄関の前に転がってたの。

見たコトもない靴が。

誰かが外から投げ入れたみたい。

い、いやがらせ??

笑えない・・・。

少しずつ涼しくなってきて、ウチの妹もご機嫌のようです。

「カレンダー見て」って言われてね、

見てみたけど、別に変わった様子はなく、

「???」と思いながら、9月→10月とめくってみたらね、

東京でポカリのライヴがある10月10日と11日に昭仁さんと晴一さんの写真が貼り付けてありました。

しかも、日付が見えないように。

なので、ウチのカレンダーの10月は、9日→昭仁くん→ハルちゃん→12日と読まなければいけません。

マジで笑った・・・。

ウチの親もさすがに笑っちゃってました。

たまにはこんな遊びも楽しいですよ。

↓こんなカンジ

Photo

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

ひとり言

本日の記事、完全に独り言要素が強いです。
『せんべいでも食いながら、茶でも飲みつつ・・・』くらいの感覚で読んでいただけると丁度いい(←何に対して?)と思います。

今週のカフェイレも相変わらず、待ち焦がれているバイクの話が多かったなぁ。
出来上がって手元に届いたら、晴一さん、バイクに頬をすりすりしちゃいそうな勢いだよ。
自ら「もうバイクの話飽きた?ポルノの話したほうがエエ?」って、周りに聞いちゃってたしねぇ。

ううん。いいのよ。
晴一さんの私生活の話はラジオとかでなきゃ聞けないし。
私は基本的にバイクの話ばっかでも、カメラの話ばっかでも、カレーの話ばっかでも、全然構わないの。
お話も面白いけど、晴一さんの喋りかた好きだからさ。

だって・・・・。
バイクって「シュシュポポ」って動くの?
なんでそんな可愛い言い方しちゃうの?

この「シュシュポポ」が強烈すぎて、他の話あんま覚えてないかも・・・。
「シュッシュッ、ポッポッ」じゃないの。小さい「ツ」は入らないの。解かるかなぁ。

あ。
武田鉄矢の歌の歌詞は説教くさいとか言ってたっけ?
でも、『贈る言葉』の“これから始まる暮らしの中で誰かがあなたを愛するでしょう だけど私ほどあなたの事を深く愛したやつはいない”って歌詞は好きだって言ってたな。

あとは、『デッサン#2春光』の歌詞についてとか・・・。

あとは・・・。う~ん・・・。
ダメだ!もう一回ちゃんとPCで聴くことにします。

それでは、ひとり言にお付き合いいただきありがとうございました!

はぁ・・・。「シュシュポポ」かぁ・・・。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

人生いろいろ、ポルノもいろいろ

もう言い飽きたくらい言ってます・・・。

今日も言います。言わせていただきます。

暑い~!!

さて、満月さん トコからバトンを頂いてきました。
勝手に持ってきちゃった・・・。
『十人十色』なバトンです。

「二者択一ポルノバトン(仮)」←(仮)なのね・・・

次の中からいいものを一つだけ選んでください。
ただし、「答えられない」「どれも(どちらも)」という回答はダメです!!←ダメなのね・・・

頑張りまーす!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

①昭仁さんか晴一さん

ハルちゃん♪ 
ハルちゃん☆ 
ハルちゃん★ 
ハルちゃ~ん!
こんなもんでいいかい?

・・・・・・・・・

②アポロかヒトリノ夜

う~。
アポロか?
初めてこの曲聴いた時「おもしろい声の人が出てきたなぁ」と思ったもん。昭仁さんの声が耳に残って離れなかったなぁ。

・・・・・・・・・・・・・

③メリッサか愛が呼ぶほうへ

ほう。そう来たか・・・。
じゃ、愛が呼ぶほうへで!

・・・・・・・・・・

④ネオメロドラマティックかROLL

ネオメロドラマティックだな。
「これぞポルノ!」的な曲だよね。
絶対、昭仁さんじゃなきゃ歌えないハズよ、コレは。

・・・・・・・・・・

⑤シスターか黄昏ロマンス

シスター
「あなたが欠けた世界は今や無秩序にただ組み立てられて―
  ―それでもまた再び動きだす」
前を向いて歩き出した二人に私もついていく~!

・・・・・・・・・

⑥渦か音のない森

う~。
音のない森
昭仁ワールド的な感じが好き。

・・・・・・・・・・

⑦サウダージかアゲハ蝶

えー!コレを選べと?
ん~とね、じゃあ、サウダージで!
どっちも好きよー。ほぼ直感で選んでみた(笑)。

・・・・・・・・・・・・

⑧ハネウマライダーかタネウマライダー

うぅ・・・。苦しいよ・・・。選ぶの?
じゃ、昭仁さんの「Hey you!」に一票!ハネウマライダーで。

・・・・・・・・・・・・

⑨Jazz upかまほろば○△

よりやらしい歌詞のまほろば○△
『円山町』ってのがリアルだわ(笑)

・・・・・・・・・・・・・

⑩Century Loversかジレンマ

「ジ、レンマ~!」と言いたいトコだけど、ハマスタで「Fu~Fu~」やってた晴一さんがあまりにも可愛かったから、Century Lovers

・・・・・・・・・・・・

⑪ライオンか狼

これは、ライオン
私、近づけばかみつくよ?じゃれつく子猫にも変わるよ?(笑)

・・・・・・・・・・・・・

⑫サボテンかサボテンsonority

切ないなぁ・・・。普通のサボテンで。

・・・・・・・・・・・・

⑬ミュージック・アワーかNaNaNaサマーガール

変な踊りも好きだけど、やっぱトーキングモジュレーターのNaNaNaサマーガール
アレやってる時、晴一さんの口元に目がくぎづけになるよ~(笑)。

・・・・・・・・・・・・

⑭デッサン#1かデッサン#2春光かデッサン#3

デッサン#2春光
寂しすぎるから・・・寂しすぎるからぁぁぁ!!

・・・・・・・・・・・・・

⑮ジョバイロかDON'T CALL ME CRAZY

ジョバイロ
間奏で晴一さんとNAOTOさんが競うようにギターとバイオリンを弾くのが好き!

・・・・・・・・・・・・・

●質問は以上です。お疲れ様でした。最後に一言と、回す人7名お願いします。

つ、疲れた・・・。でも、面白かったなぁ。
皆さんもぜひどうぞ~!

●回す人・・・

ご自由にどうぞ~。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

私、ダラダラじゃん?

あー、海行きたいー。キレイな海にー。

なんだったら、プールでもいいよー。

温泉でもいいしー。

浮かんでいたいのよー。プカプカとー。

ユラユラ揺られていたいのよー。

だって、体が重いのー。

・・・・・いわゆる、夏太りー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この間、久々にPURPLE’SのDVD観てて気付いたのー。

晴一さんと私、同じ所にホクロがあるのー。

『運命の赤い糸』ならぬ『運命の黒いホクロ』かもー。

あり得なーい。

こんな事考えちゃうくらい、暑さは人をおかしくするのー。

そうなのー。

まだまだ暑いのー。

夏もラストスパートかけてる感じー。

お願ーい。

早くゴールして、秋にバトン渡してくれー!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

そうなんです。コワイんです。

8月も半ばになって、ウチの職場でも帰省のため長い休みにはいる人もちらほら出てきました。

え?我が家ですか?
ウチは帰省しませんよー。

私の田舎は岩手県。父の実家。
この岩手のじいちゃん、ばあちゃん家が凄い!!
ホント絵に描いたような田舎。
平屋で周りは民家と畑と墓地と山。
歩ける距離の所に遊べるトコは何もない。もちろんコンビニも。

でもそんなのは何てコトない。

遊びたければ、そのへんを探索してみればいい。あてもなく歩いているだけでもいろいろな発見があって、なかなかおもしろい。

コンビニなんか無くったって、ばあちゃんの作ったくるみ餅を食べながら東北弁講座を開けば、あっという間に時間は過ぎる。

それなりに田舎を満喫できるんだけど・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ただ一つ。

一つだけ、ど~しても我慢の出来ないコトが・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・トイレね。

怖いの・・・。

暗いの・・・。

水洗じゃないの・・・。

多分田舎のトイレは、どんだけ大人になっても一人じゃ行けないと思う。
誰かについて来てもらって、ドアの前に立たせて「そこにいてね~」ってやらないとムリ。

っていうか、それをやってもらっても怖い。いつも半泣きの私・・・。

ばあちゃんのくるみ餅も、おばちゃんの作るご飯も、いとこが教えてくれた秘密基地や絶景ポイントも大好きだけど・・・。

お願いよ。

おトイレだけはどうにかして下さい・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2006年8月 9日 (水)

魅せられちゃったの

私は言わずと知れたポルノグラフィティファンです。
ギターリスト、新藤晴一様が大好きです。

ですが、ポルノがデビューしたての頃は『ポルノ』=『昭仁さん』くらいの認知度しかありませんでした。
曲も、妹が買ってくるCDを借りて聞くくらいのものでした。

そんな私に運命の瞬間が訪れました。(大袈裟・・・か?)

特別な一枚。

『サボテン』

もちろん曲も好きですよ。
ジャケ写はドーンと昭仁さん。水も滴るイイ男。それも解かってるよ。

でもね、昭仁さんをケースから抜いて、歌詞の部分を広げてみて。

ほら、Tamaちゃん、昭仁くん、ハルちゃんが写ってるでしょ?

私、あの写真の晴一さんを見て、「この人にき~めたっ!」って思いました。
好きなんです、あの目。私は。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さんにもそういう特別なモノってありますよね?きっと。

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2006年8月 3日 (木)

ハルの大好きな人

私のブログで時々登場する、従兄妹の子供のハルちゃん。
この子が本当に落ち着きがない。
そして、ずっと泳いでいないと死んじゃう魚の様に、ひたすらしゃべりっぱなし。
一度「1分でいいから、だまっててごらん?」と言ってみたけど、5秒ともたずに「あ~、苦しいっっ!!」としゃべり出した。
本当にしゃべっていないと死んじゃう子らしい・・・。

そんなんだから、食事中もずっとしゃべってるわけで。
さらに、“落ち着きがない”という要素も加わって、一口食べてはペチャクチャ。また一口食べてはペチャクチャ&寝っころがってゴロゴロ。

私は結婚していないので、もちろん子供もいません。なので、一般的な5歳児がどんな感じなのか解かりません。

この子は、ハルは普通ですか?一般的ですか??

私もこんなに騒々しい子供だったんでしょうか・・・?

と、疑問に思ったので母に聞いてみました。
「アンタたちは大人しくて手のかからない子供だった」と。

ほう。

「特にアンタは迷子とは無縁だったね。・・・いや、迷子になってるコトすら気付かない子供だったと言った方がいいかも」

はい??

「一人で何処でも行っちゃう子で、こっちが必死になって捜すと、たいがいおもちゃ売り場で眉間にシワよせて、お人形さんをジ~っと見てたり、知らない人とおしゃべりしてたり。
普通、親の姿が見えなくなったら、捜すとか泣き叫ぶとかするのに、全くそんなのはなかったね」と。

ふ~ん、私やるじゃん!
何て可愛いくない子供だったんでしょう。

ま、人生いろいろ。子供もいろいろってコトですな。

ハルも小学生になったら、少しずつ変わってくるかもしれないし、今はあのテンションに付き合ってあげるかな・・・。

あっ、そうそう。
この間、一つ発見しました。
おしゃべり大好きなハルも、ピタっとだまる時があるんです。

それはお笑い芸人さんがTVに出てる時。
お笑い大好きなんだってさ。
“おかあさんといっしょ”よりも“ピーターパン”よりも“フランダースの犬”よりも、TVを見る目が真剣です。

今のイチオシは『桜塚やっくん』だそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (4)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »