« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月28日 (木)

イメージ

『日々是精進』のNUTSさんのトコからバトンを拝借してきました。

「NUTSという人間を分析せよ」というコトなんですが、実際にNUTSさんにお会いした時ないので、イメージで答えさせてもらいました。
さて、私の答えは何点もらえるかなー。

「送り主バトン」

1.送り主の印象をどうぞ

結構強気で勝気な発言をしたりする時もあるけど、実は気持ちの繊細な人。

2.送り主にしたい事は?

後ろから「ねぇ、ねぇ」と肩たたいて、振り向いた瞬間に人指し指でツン。

3.送り主ってあなたの何?

何って、何よ?(笑)
ライバル?同士?

4.送り主に似合う物は?

コピーロボの晴一さん☆

5.送り主を飲み物に例えるなら?

クリームソーダ。
パンチもあるけど、甘い・・・みたいな。

6.送り主を食べ物に例えるなら?

パフェ。
この間パフェばっか食ってたから(笑)

7.あなたが送り主に言いたい事は?

あくまでも印象だけど、時として自分を追い込みすぎる事があるんじゃないかな?って。
具体的にどんな時?って言われると解かんないんだけど・・・。

8.送り主と腕相撲したら負けそうですか?

NUTSさんに限らず、誰とやっても負ける自信はある!

9.送り主の事ぶっちゃけ嫌い?

I LOVE YOU だよ(笑)

10.送り主って何者?

不思議ちゃん☆

11.沢山回して下さい(送り返しもあり)

む、無理でやんす・・・

NUTSさん。
この分析結果どうかな?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

サボリすぎました・・・

ふぅ・・・。

前回記事をUPしたのは、晴一さんのお誕生日の時ですか・・・。
その前が15日。
ちょっとサボリすぎましたね・・・。

仕事、忙しかったの。
書こうと思えばネタはそれなりにあったんだけど、キーボードを打つことすら面倒くさかった。

でも晴一さんのお誕生日には絶対“おめでとう”が言いたくて、意地でも記事書いてやると思ってたわけで。
今、改めて20日の記事を読みかえしてみると、なんだかなぁ・・・。
たいした事書けてない気がするよ。
悔しいから来年の晴一さんのお誕生日に向けて、今からメッセージ考えるかな・・・。早すぎか?(笑)

そんな忙しい中でも嬉し楽しい事もあった。
Mステ・チャット・HEY×3。

昨日のHEY×3さ、最後の最後にあんだけ時間あまったなら、昭仁さん、しめのハーモニカ吹けたよね?
一応音楽番組じゃん?
カットするトコ間違ってやしませんか?
トークがカットになるのは仕方ないにしても、昭仁さんのハーモニカは吹かせてあげて欲しかったです。

それにしても晴一さん、見事に一言もしゃべらなかったね・・・(笑)。
ま、でも、ただ黙って座ってるだけでも充分イイ男だから、いいんだもーん!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

『命名』

晴一さん、お誕生日おめでとうございます!!

チュンおじさんに(というかスズメに?)『晴一』と命名されてから、32回目の記念日ですね。

『晴一』って名前、晴一さんにピッタリだと思います。
生まれてからずっとこの名前できたわけだから、ピッタリきて当たり前なんでしょうけど、なんか「晴れる」とか一番の「一」とか、晴一さんっぽいなぁって。

今はレコーディングに明け暮れていて、お誕生日のお祝いも盛大に出来ないんでしょうね。
愛しのハーレーちゃんともイチャイチャ出来なくて、なんとも切ない気持ちでいっぱいなんですね。

お仕事大変だと思いますが、頑張って下さい!

ポルノチームが精魂込めて作った曲たちが、私たちの元に届くのを楽しみにしてます!

では、改めて・・・

HAPPY BIRTHDAY!晴一さん☆

大好きです!ずっと応援してます!

いつも素敵な曲をありがとう・・・☆

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

是非やってみて!

今ね、シンクロの大会やってるでしょ?
あれをTVで見てて、足だけ水から出して演技してる時「凄いね~、あの足の指。真似できるかなぁ?」ってお母さんと話してたの。

で、やめときゃいいのに二人してチャレンジしてみた。

だいたい想像つくでしょ?この後どうなったか。

・・・・つったよ、足。二人して。

もうね、足は痛いんだけど、お互いの姿が滑稽すぎて、おかしいやら情けないやらでしばらく笑が止まらなかったよ。

絶対ね、シンクロ見て同じコト考えて、同じコトやって、同じ結果になった人いると思うの!この広い地球のどこかに一人くらいはいるはず!

「足つっちゃった仲間」募集中です(笑)。

追伸:ウチのお母さんは手の動きも真似てみて、手の指つってました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

修行してきました

この間の土日、地元のお祭りがありました。
毎年この日は地元の友達(仲良し6人組)が大集合するんです!
祭りってだけでも浮かれ気分なのに、久しぶりにみんなと会えるっていうのもあって9月に入るとソワソワし始め、地に足が着かない状態になります。

恒例行事となったこの「大集合」も元々はこの6人で始まったものでした。
まだみんなが独身だった時は、彼氏だの何だのって連れてきたりしてたけど、基本は6人で集まるのが望ましいんです。
何でかって?
アホみたいに飲むから(笑)。あ、お酒ですよ、もちろん。

それが今じゃ何人?

ひぃ、ふぅ、みぃ・・・。

すごっ!!子供だけで8人いるよ!

アホなコトばっかやって一緒に騒いでいた友達たちも、すっかりママです。

で。
みなさん、子供を放置してなにやらまったりしてますけど、誰が面倒みるんですか?

あれ?この子、誰の子でしたっけ?(笑)

おたくのお子さん、グズってますけど?

はいっ?
私が面倒みるんですか?

なに?
独身の私の為の嫁入り修行だと?

えっ?
一緒にジャングルジムで遊ぼうって?
私乗ったら壊れるよ、コレ。

お菓子の袋開けてって?
ママに頼んでね~。

・・・・おーい。

もしもし?・・・・

コラ~!!そこの不良ママたちよ
さすがに8人の相手はしんどいぞ!手伝え~!!

ま、最終的にはみ~んなで仲良く遊んだけどね。

めまぐるしい一日だったけど、子供たちの笑顔に触れて優しい気持ちになりました。

そして、仲良し6人組は一生の親友であり、悪友であると確信したのでした(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

宝物

晴一さん、昭仁さん、7周年おめでとうございます。

ポルノからたくさん感動をもらってます。
嬉しい気持ちもいっぱいもらって。
楽しい気持ちもいっぱいもらって。
時には切ない気持ちもいっぱいもらって。
どれだけたくさんの気持ちに触れてきたんだろう・・・。

ポルノは私の宝物です。
大事に、大事にしていきたいです。

いつもありがとうございます。

そして、これからも頑張ってください!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

人間性出ちゃってます?

こんばんは。
晴一さんが大好きな、ななです。
全然関係ないですが、『なな』は一部の友達から呼ばれているあだ名ですが、由来は「バナナっぽいから」だと、この名を付けてくれた人が言ってました。
それってどうなの?なにがどうバナナなのさ~!

さて、今日はNUTSさんトコで見っけたバトンをやりまーす!
今回は妄想控えめですよぉ。

  『ポルノなバトン』

☆アナタのこと。

●特に好きなメンバーは・・・  (昭仁/晴一)

  新藤晴一様

●その差は・・・  (大差/僅差)

  晴一さんは特別な存在なの。もう別格。
  だから、差と言われてもね・・・。
  どんなにイイ男と比べても晴一さんがいい!!

●それって・・・  (初めから/途中で変わった)

  ポルノのメンバーで最初に覚えたのは昭仁さん。
  でも、ホレたのは晴一さん。だから、初めからでぇす。

●メンバーの名前を呼ぶときは・・・
(呼び捨て/君、さん付け)

  公の場では「さん」付けで。
  影では「ハルちゃん」と「昭仁くん」。

☆曲ヨリ。

●夏にしていることは・・・  (バカ騒ぎ/女を磨く)

  どちらかと言えば「女を磨く」。
  夏に限らず、常に努力してるつもりです。
  あくまでも“つもり”だけど・・・。

●言われてドキッとする台詞は・・・
(「僕の前じゃ無理して笑わなくていい」/「綺麗の努力俺なら全部気付いてやる」)

  たぶん「僕の前じゃ・・・」だよ。

●笑って許せるのは・・・
(見つめてる昭仁/ドリーマー晴一)

  見つめないで・・・。
  私、ジーッと見られるの苦手なのさ・・・。

●欲しいのは・・・  (丈夫な心/白い羽)

  30年生きてきて、「丈夫な心」はそれなりに身につけた
  つもりなので、「白い羽」を下さい!
  しかも取り外し可能なヤツを!

●許せる恋人の言い訳は・・・
(「そんな言われても僕は君の為だけの僕じゃない」/「魔がさしただけだよ、ちょっと」)

  なんで開き直るんじゃい!
  「魔がさした」は絶対イヤ。
  「君の為だけの僕じゃない」くらい自信たっぷりに
  言ってくれた方がスッキリするかも?

●別れ話をするなら・・・
(真夜中のコーヒーショップ/「東京」ってにおいのするBar)

  Barで。
  酒、持って来い!飲んでやる!

☆愛のために何ができる?

●降り注ぐ火の粉の盾に・・・ (なる/ならない)

  なる覚悟は決めるよ。
  でもホントは自分も傷つきたくない。
  それでも相手のコトは守りたい。
  だから考える。お互いを守れる方法を。

  そうこうしてる間に火の粉にやられるのが私(笑)。

●僕のハートを預かってくれないか?・・・
(預かる/預からない)

  預かります。
  そのハートが痛んでいたら治して、
  元気でピカピカしてたら、磨いてもっと
  ピカピカにしてお返しします。

●俺の助手席に乗らないか?・・・ (乗る/乗らない)

  乗る!!
  ねぇ、ハルちゃん。
  ドコ連れてってくれるの?

●ライヴにはビ○ニで来てね・・・ (着る/着ない)

  「来てね」なんて言われちゃったらねぇ・・・。
  必死で努力してビ○ニ着れるスタイルに
  なってみせる!

●全然面白くないマシンガントーク・・・
(聴く/聴かない)

  聴くと思うよ。聴くだけなら。
  でも頭の中では全然違うコト考えてるかもよ?

ふぅ。終わった・・・。

結構“素”で答えたかも。
最後の質問の答えなんて、「なんてひどい女なの!」って、自分で突っ込みたくなったもん。

普通に答えてしまったので、突っ込み所少なめですね(笑)。

自分でも自分の人間性に改めて気付かされたバトンでした~。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

見ザル 言わザル 聞かザル

当日まで何が起こるか解からない、ドキドキやわくわく感が好きなのに。

「どんな風になるんだろう?」「いつになるんだろう?」って、自分なりに想像したりするのが好きなのに。

意図しないトコから、それらの情報は耳に目に入ってきてしまう。

ライヴマナーについていろいろと意見が飛び交っていたけれど、これはマナー違反に値しないのかな?

「見たくない人は見ないで下さい」

そんなん言うならトラバしないで下さい。

私はおバカだから見てしまうの。

その結果、記事の内容によっては、わくわく感半減、テンション降下になるわけ。

haru☆jpが好きで、そこにトラバしてる人たちと出会うことが出来た。私たちを繋いでくれた場所なのに。

今ではharu☆jpのトラバを見るのを躊躇ってしまいます。

はぁ・・・。なんだか悲しい情報社会。

ちょっとグチってみました。         ―おしまい―

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »